医科との連携で口腔から
健康へアプローチ

当院は歯周病をはじめとした口腔の徹底したケアにより
全身疾患を予防することをコンセプトにしています。

歯周病

万病のもと「歯周病」

歯周病は細菌の感染によって歯茎が赤く腫れたり、歯が抜けてしまう病気です。 痛みがほとんどないため気付かないうちに歯の周りの骨がなくなり、その結果、歯自体に問題がなくても抜けてしまいます。 一度喪失した骨はほとんど元には戻らないため「予防」が最大の治療となります。
最近の研究では、歯周病が歯だけでなく、動脈硬化や心臓病、糖尿病、誤嚥性肺炎など全身に悪影響を及ぼすことが明らかになっています。 また、歯を失って噛む機能が低下すると肥満や認知症のリスクが高まります。

歯周病

例えば歯周病菌が血管に入ると、血流に乗り心臓へ移動し、心臓の血管壁に炎症を起こすことがあります。すると、炎症部分が動脈効果を起こし狭心症や心筋梗塞を引き起こします。
また、歯周病菌が血流に乗り、心臓の弁や心内膜に付着すると心内膜炎を引き起こします。さらに心臓は全身に血液を送るポンプの役割をしているため、心臓で繁殖した細菌が全身に運ばれることもあります。

合併症の予防・治療を
医科との連携で

当院は併設している内科・循環器内科・消化器内科・栄養管理室・心臓リハビリテーション部門と密に連携をとり、患者さん一人一人の全身状態や基礎疾患に応じたオーラルマネジメントを行います。
歯科、医科それぞれが単独では処置が不十分な合併症に対して、医療連携体制を構築して治療にあたることで、病気を包括的に治療することが可能となります。
現在、「国民皆歯科健診」が検討課題となっていますが、その目的は定期的な歯科健診を受けることにより病気を未然に防ぎ、健康寿命を延ばすことにあります。結果として個人の医療費負担の軽減と国の医療費の抑制ができると考えられています。

合併症の予防・治療を医科との連携で
合併症の予防・治療を医科との連携で

学校法人クラズユニック隣「医療法人 新楓和会 あさぶハート・
心リハクリニックビル」2階に開院

「医療法人 新楓和会 あさぶハート・心リハクリニックビル」2階に開院
「医療法人 新楓和会 あさぶハート・心リハクリニックビル」2階に開院

greeting院長ごあいさつ

あさぶハート・デンタルクリニック 院長 関口千史

あさぶハート・デンタルクリニック

院長 関口千史

「あさぶハート・デンタルクリニック」院長の関口 千史(せきぐち ちふみ)と申します。
現在、開院中の「あさぶハート・内科クリニック」の分院、「あさぶハート・心リハクリニック」が2023年4月に開院予定であり、その歯科部門としてこのたび新たに札幌市北区麻生の地に開院することとなりました。

私は1996年札幌北高等学校を卒業し、1997年北海道医療大学歯学部へ入学、その後北海道大学歯周病・歯内療法学講座へ入局。1年の研修後、同大学大学院博士課程へ進学し博士課程修了後は客員臨床研究助手として同大学で勤務、その後札幌北楡病院歯科部門、札幌山鼻病院歯科部門で勤務し臨床経験を積んでまいりました。

近年、様々な研究から全身と口腔の関連性が明らかになっています。例えば、歯周病と糖尿病、歯周病と心疾患、噛むことと認知症など。メディアでも取り上げられることが多くなり、お口の健康が全身の健康状態を左右するということが広く認知されるところとなりました。そのような中、2022年6月には政府より「骨太の方針」の一環として国民の全員が歯科健診を受ける取り組み「国民皆歯科健診」の検討が発表され、その重要性は益々高まっています。

当クリニックの特徴は、併設している内科・循環器内科・消化器内科・栄養管理室・心臓リハビリテーション部門と密に連携をとり、患者さん一人一人の全身状態や基礎疾患に応じたオーラルマネジメントを行うことにあります。
これは歯科クリニックでは斬新な取り組みであり、メタボリック症候群や重複障害を有する高齢者には特に必須のコンセプトと考えております。
また、治療だけではなく、お口の健康を維持していただくための健診やメインテナンスにも注力し、生涯、食べることに困らず健康で元気に過ごせるお手伝いができたらと思います。これからどうぞよろしくお願いいたします。

あさぶハート・デンタルクリニック関口千史<

院長経歴

生年月日昭和52年9月18日

学歴

平成   8年 北海道立札幌北高等学校卒業
平成   8年 北海道医療大学歯学部入学
平成 14年 北海道医療大学歯学部卒業
平成 15年 北海道大学大学院歯学研究科博士課程入学
平成 19年 北海道大学大学院歯学研究科博士課程修了
平成19年〜平成20年 北海道大学病院 歯科診療センター臨床研究助手
平成20年〜平成24年 社会医療法人北楡会 札幌北楡病院 歯科勤務
平成24年~平成26年 医療法人大空 札幌山鼻病院 歯科勤務
平成26年〜現在 実家である学校法人新学舎予備校クラズユニックで勤務の傍ら札幌市内歯科医院にて歯科診療に従事。

RECRUITMENTスタッフ募集要項

歯科衛生士募集要項

給与 【正職員】⽉額195,000円〜220,000円 
※交通費⽀給上限15,000円
仕事内容 ⻭科衛⽣⼠業務全般
レセプト業務
制服貸与 あり
年齢制限 あり(59歳以下)
定年制あり(⼀律60歳)
再雇⽤制度あり(上限65歳まで)
勤務延⻑なし
応募要件 ⻭科衛⽣⼠免許
賞与 年2回(実績4ヶ⽉分)
交通費⽀給
住宅⼿当(10,000円)
※試用期間6ヶ⽉
(試用期間中は住宅⼿当の⽀給はなし)
待遇 雇⽤保険、労災保険、健康保険、厚⽣年⾦
⾞通勤は不可
就業時間 1ヶ⽉単位の変形労働時間制
8時30分〜18時30分  
休憩90分(12時〜13時30分)
⼟曜8時30分〜13時  休憩なし
休日 ⽔曜・⽇曜・祝⽇・その他
(お正⽉休み・お盆休み・6ヶ⽉経過後の年次有給休暇⽇数 10⽇)

歯科助手募集要項

給与 【正職員】⽉額170000円  
※交通費⽀給上限15,000円
仕事内容 受付・レセプト業務
⻭科医師・⻭科衛⽣⼠の補助的業務
制服貸与 あり
年齢制限 あり(59歳以下)
定年制あり(⼀律60歳)
再雇⽤制度あり(上限65歳まで)
勤務延⻑なし
応募要件 ⻭科助⼿経験者優遇 ※未経験者も可
賞与 年2回(実績4ヶ⽉分)
交通費⽀給
住宅⼿当(10,000円)
※試用期間6ヶ⽉
(試用期間中は住宅⼿当の⽀給はなし)
待遇 雇⽤保険、労災保険、健康保険、厚⽣年⾦
⾞通勤は不可
就業時間 1ヶ⽉単位の変形労働時間制
8時30分〜18時30分  
休憩90分(12時〜13時30分)
⼟曜8時30分〜13時  休憩なし
休日 ⽔曜・⽇曜・祝⽇・その他
(お正⽉休み・お盆休み・6ヶ⽉経過後の年次有給休暇⽇数 10⽇)

ACCESSアクセス

〒001-0037
札幌市北区北37条西3丁目3-12  
予備校クラズユニック西隣
E-mail :info@asabu-heartdental.com

地下鉄でお越しの方・・・・・・
地下鉄南北線麻生駅より徒歩2分(6・7・8番出口)
イラストマップ
あさぶハート・内科クリニック
ページトップ